デスクトップPC用メモリを増設

分解掃除で爆音が静まった我がメインPCのDELL Dimension5150C ですが、1GB載せていたメモリの増設を行いました!

先の分解清掃の際に内部を確認したところ既に512MBのメモリが2個実装済みで、合計で4個あるメモリスロットの2個を使用していました。ということで、まあ1GBを2個買って、合計3GBとしようと計画を立てました。メモリは画像の「上海問屋セレクト」品を選んでみました~ DDR2 PC2-6400 の 1GBメモリの2個セットです。既に先客の声によると5150Cでも動作済みとの書き込みがありましたので、安心して注文を出しました。本体¥4,299+送料¥210の合計で¥4,509です。届いた品物はトランセンドのJetRamでした。

実はデスクトップPCのメモリ増設はほとんど初体験...キャァ~笑 案外スロットの差込みが堅くて、最初はメモリをスロットに入れられませんでした。だって、マザーボードがメキメキと音を立てて反るんですから... 私の挿し方は相当下手糞だったみたいです。Webで検索してみても、「コツを掴めば簡単にさせます」なんて無責任な発言ばかり... そのコツを知りたいんだってば!とPCの前で叫んでいたのは私です。笑

何とかメモリを全てスロットに納め、さて増設の結果は... う~ん、特別体感速度は変化無いかも...涙 ただ、仮想ファイルがほとんど使用されなくなりました。私の通常の使用(Firefoxで20ページくらい同時にタブに開いた状態)状況で、1GBの物理メモリが使用される程度です。今までメモリ使用量監視+お掃除ソフトを常駐させていましたが、この状態だともうそれも不要になりそうですね~ 残りメモリを気にする必要はほとんどありそうも無いです。少しは高熱のHDDの負荷が下がるかな~?
blog_ranking_banner.gif
ネット | comments (0) | trackbacks (0)

comments

comment form

trackback url

http://tkfm.net/sb.cgi/335

trackback

search this site
calendar
categories
recent comments
recent trackbacks
profile
others