今更ですが...セカチュー見ました

何を今頃と言われそうですが...今日、ようやく「世界の中心で、愛をさけぶ」通称セカチューを見ました。TSUTAYAでDVDレンタル100円セール中だったもので。笑

う~ん、何て言うんだろう...「命」「思い出・記憶」「青春」...何だかいろんな言葉が頭に浮かんできちゃいました。

自分の日々の生活の中で、親や子供に自分と言う存在がどれほどのものがあるんだろう? とか、彼らは死に行くときに楽しかった思い出として何を思い出し、それに対して自分が何かしてあげられているのか? とか...

人の死って悲しいけど、重じぃの台詞「残されたものは後片付けするしかない」が妙に印象に残りました。

五体満足で何の不自由の無い生活をしている自分ですが、もっともっと毎日の1つ1つの出来事を大切にしなきゃなぁ~と改めて思わさせられました。

まだご覧になっていない方は是非!

blog_ranking_banner.gif
blog_ranking_banner.gif
高齢化社会 | comments (0) | trackbacks (0)
search this site
calendar
<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
latest entries
categories
archives
recent comments
recent trackbacks
profile
others